BC KUA(クア)

スポンサーリンク

シャンプーをシュワルツコフプロフェッショナルのBC KUAに変えた。BCは、以前美容院の人に教えてもらってトリートメントタイプを使ったことはあったけど、シャンプーは今回が初めて。使っているのは、髪の毛がまとまりやすくなるフォルムコントロールという種類のBC KUA 250mL。他にもカラーセーブ、カラースペシフィークといった種類があるらしい。

BC KUAの前面

BC KUAの前面

BC KUAの裏面

BC KUAの裏面

使ってみた感想

少しお高いだけあって、明らかに髪の毛が良くまとまる。安いシャンプーの時はパサパサだった髪の毛が、しっとりと修復されたように感じる。最初は「においがちょっときついかな?」と感じたけれど、しばらく使っていると気にならなくなった。

どの位の期間使えるか

250mL入りの容器は、その細い見た目からシャンプーがすぐに減ってしまいそうで不安になるけれど、1本で3ヶ月位は使えた(髪の毛の長さによります)。250mL以外にも、750mLと600mL(詰め替え用)もある。

髪の毛のうねり、広がり、まとまりの悪さを解決

公式サイトの説明によると、BC KUAフォルムコントロールは、シャンプーに含まれる成分によって、髪の毛のねじれを緩めておさまりよくしているらしい。

新登場 BCクア フォルムコントロール
クセ毛の毛髪構造にミクロとマクロの W アプローチ
成分

成分

成分成分
コカミドプロピルベタイングリセリン
ココイルメチルタウリンNaヤシ油アルキルグルコシド
塩化Naオレフィン(C14-16)スルホン酸Na
アセチルシステインキウイエキス
ホホバ種子油セラミドNP
加水分解ケラチン(羊毛)セリン
グリシンコルステロール
グルタミン酸アラニン
アルギニンリシン
トレオニンプロリン
オレイン酸グリセリルパンテノール
ベタインイソステアロイル加水分解コラーゲンAMPD
ステアルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)フェノキシエタノール
ポリクオタニウム-22ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル
PEG-40水添ヒマシ油水酸化Na
PGエタノール
ジカプリリルエーテルデシルグルコシド
PCA-Naソルビトール
ジオレイン酸PEG-120メチルグルコースヤシ脂肪酸
エチルヘキシルグリセリン香料
タイトルとURLをコピーしました